ブースから個室のお店に変わったセクキャバ嬢の体験談

名古屋でセクキャバのお店に出てたんだけど、
お店の配置というか雰囲気が嫌だったんです。

 

お客さんと過ごすところがねー。
なんとなーく恥ずかしいというか、
下手したら通りすがりに見えるというか…。

 

照明は落としてるから薄暗いんだけど、
それでもブースの仕切りが低いせいで、
声とか雰囲気とかはわかっちゃうんですよ。

 

ちょっと何とかしてほしいのよねー。
風俗嬢だって人に見られるのは恥ずかしいのよ。
そういうデリケートさがないんだよね今のお店。

 

だからかもしれないけど、
働く気力がないっていうか、
楽しくないからやる気もないって感じ。

 

エッチなことは好きだからさ、
セクキャバって私には天職なんだけど、
待遇はいい方が働き甲斐があるってものよ。

 

だから、個室があるお店を探してみたの。
そしたら何店か通えそうな場所にあったから、
内緒で面接に行ってきましたー。

 

実際にお店の中も見せてもらったんだけど、
しっかり個室!全部個室!当たり前だけど全然見えない!
やっぱこうじゃなきゃーってことで決めちゃいました。

 

だって男の人も恥ずかしいでしょー。
ブースより個室がいいって!絶対(笑)

 

個室だと思い切りプレイできるから、
前のお店より張り切ってるワタシ。

 

お客さんも喜んでくれるから嬉しいし、
そうすればどんどん指名も増えるだろうから、
きっと前のお店より稼ぐ自信あるんだなー(笑)

 

まだまだ半人前かもしれないけど、
せっかくいいお店に移れたから頑張っちゃう!